読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無意識へのシナリオ

4-1. 重要文化財・国指定史跡 恩山荘園利活用プロジェクト 重要文化財に指定されている温山荘園にて、TAKEHANAKE design studio × Private music salon kanonのコラボレーションで温山荘園の活用方法を考え、この場所の使い方を考えた企画を行った。 温山荘…

無意識へのシナリオ

4-2. 物々交換という行為が可能にする広告手法 第一回信楽トリエンナーレに参加した。個人的な作品を作るというよりも、信楽でアートに携わる意味を考えた。 信楽は何百年という歴史を持つ陶芸の産地であり、商業の町として栄えてきたた。近年、不況のあおり…

無意識へのシナリオ

4-3 福岡県志賀島 「物・事・場」 福岡県志賀島(しかのしま)で行われている朝市において、2010年12月に「海の学校」という企画を行った。この地域では福岡県を中心にまちづくりの活動をしているNPO団体ミライオンを中心にまちづくり事業が運営され、海の学校…

無意識へのシナリオ

時代が変わると職種の主体性も大きく変わる。 現在、建築以外の分野のクリエイターやアーティストが建築という分野に足を踏み入れていることは本文中でも紹介した。そこでこれから建築という分野の中で重要な位置付けとなるのが、大工などのつくることのでき…

無意識へのシナリオ

おわりにとこれから 今でも「あなたの職業はなんですか」と聞かれます。 ある人は私を紹介する時に「元建築家の」と言ったことがあります。 「職業や資格」で人を判断するのではなく、名前やブランド名で価値を判断するような時代になりつつある現代、それは…

質量保存の法則

人は死んだらどうなるのか。 意識については全く分かりません。 でも質量保存の法則があるとすれば、人が死んでも地球上や宇宙の中には質量は減ることなく存在するということになります。 そういう意味で輪廻転生は嘘ではありません。 毎日新陳代謝している…

数万円で会えるなら...

一昨年亡くなった祖父。 住んでいる場所が東京と福岡という距離で交通費も馬鹿にならなかった。 でも今なら思う。 数万円で会えるなら...。 数万円で会えるなら今すぐにでも会いたい。 この経験をしてから会いたい人にはすぐに会いに行くようになった。 この…

建築以外の他分野に可能性を見出す1つの理由

私は30代前半です。 年金がもらえるのは30年後の60歳くらいでしょうか。その時は70歳くらいで受給されるのでしょうか。 例えば60歳でもらえるとして運良く80歳まで生きることができたら20年間は年金と貯金や仕事をしていればそのお金で生きていかなければな…