お金以外の投資になるお話と主夫のつぶやき

建築・陶芸・折り紙・主夫のつぶやき

テクノロジーに期待することとテクノロジーを使いきれる人

パソコンが各家庭に普及し始めて何年が経つでしょうか。

 

私の兄がwindows95を使ってゲームを作って売っていたのが22年前。兄が中学生くらいだったと思います。

 

その時30歳くらいだった人は今は50歳くらい。

 

今の50歳で現在の使えるテクノロジーやアプリやサービスを使いこなして仕事をしている人がどれだけいるでしょうか。

 

私には子どもがいます。その子たちがプログラミングを必須科目として学校で教えられ始めるのが2020年。その世代は当たり前にプログラミングを使うことが簡単に想像できます。

 

英語と同じでプログラミングができたからといって優秀ということではなく、それが当たり前であるということです。

 

今、30代の人、40代の人、50代の人。

 

今からどんな準備をしておけばその世代と一緒に生きていけるのか。とても深刻な問題だと思っています。今の20代が感じている50代や60代への感覚で見られるのが、今の20代や30代、40代なのです。

 

AIに仕事が奪われるだけが未来への不安ではありません。

 

だからこそやるべきこと、やれることがたくさんあるのです。

 

twitter

https://twitter.com/masaka114?lang=ja

TAKEHANAKE DESIGN STUDIO

http://takehanake.com/

KURA COCOLONO

http://cocolono.com/kuracocolono/