お金以外の投資になるお話と主夫のつぶやき

建築・陶芸・折り紙・主夫のつぶやき

KURA COCOLONOはテクノロジー時代・グローバル化時代の逃げ場・戦いの場となるか-予見と準備-

f:id:takehanake:20171229175554j:plain

忘れ去られた古い機械によって人の繋がりが生まれる

ターミネーターシリーズは未来を予見しているとよく言われます。ロボットが暴走し、未来のリーダーとなる人間とその家族やその仲間たちを殺しにくる。そんな内容にワクワクして映画を見た方も多いと思います。

 

私もターミネーターシリーズが大好きで、特にterminator2は何度も見た記憶があります。しかし一番印象に残っているシーンはターミネーター3のラストで、逃げ込んだ場所にあるのはアナログに近い古い機械が並ぶ廃墟的な基地で、最新テクノロジーは人工知能に乗っ取られているため、古い機械で人々が繋がるという場面です。

 

この映画に影響されたのではありませんが、私がテクノロジーを意識し始めた12年前から「情報だけで都市を構築する提案」「OS的思考の建築」「ブリコラージュ建築」「ハイパーシェア」「NEO工芸」などテクノロジー時代を予見した社会的実験や提案を行ってきました。

 

その社会的実験の一つで山梨県の「とある場所」にKURA COCOLONOという体験型のギャラリーを作っています。

 

cocolono.com

 

私の中でこのギャラリーはターミネーター3のラストシーンの基地に似た用途を創造しています。

 

これからさらにテクノロジーが進化し、グローバル化が進めば、経済的に世界のトップを歩んできた日本は平均化する世界の中で明らかに生活基準や幸せ基準が下がることが予測できます。その中で、自然や自給自足に近い生活、手作りなど古き良き日本が私たちを助けてくれる一つの手段になると考えています。

 

そして私が代表を務めるTAKEHANAKE BRANDはKURA COCOLONOに存在する「ブリコラージュ建築」「ハイパーシェア」「NEO工芸」などがテクノロジーを包み込む計画も進めています。

 

これからくる世界は誰にも予測できません。でも確実にくる未来に向けて今からの準備が大切だと考えています。

 

twitter

https://twitter.com/masaka114?lang=ja

TAKEHANAKE DESIGN STUDIO

http://takehanake.com/

KURA COCOLONO

http://cocolono.com/kuracocolono/